相続

地方在住の三人姉妹。相続した東京の土地を高く売りたい!

in13

きっかけはダイレクトメール

相続が発生されたお客様へ発送しているダイレクトメールをみて土地の売却のご相談を頂きました。売却の手順や必要な書類についてお話しをさせていただきましたところ、もっと詳しく聞かせて欲しいということでご来店頂けることになりました。お会いしてお話を伺ったところ、住む予定もないので売却して三姉妹で売却代金を分けたいとの事でした。一番の心配事は相続された三姉妹が地方在住ということもあり、どう対応したら良いかということでした。私は全てお任せくださいと答え、さらに詳しくお話を伺うことにしました。

お父様のためにも

ご要望としては、頻繁に東京に出てくることができないので、小まめに土地売却の進捗状況を知らせて欲しいという点と、せっかくお父様から譲り受けた不動産なのだからできるだけ高い値段で売却したいという点でした。私は土地の希望売却価格をお聞きし、周辺の不動産相場も考慮しつつ、出来るだけお客様の希望価格に近い設定で売り出しましょうと伝えました。

土地買取業者・建売業者様へのご紹介

希望売却価格も決まり、出来るだけ多くの土地買取業者様と建売業者様に興味を持ってもらうため、相続された不動産のアピールポイントをわかりやすく明記した書類を配布しました。さらに他のスタッフにも協力を仰ぎ可能な限り好意にしている不動産会社へこの土地をアピールしてくれるよう頼みました。その甲斐あってか、結果的に50社ほどの業者に土地を紹介することができ、幸先の良いスタートを切ることができました。売却活動の進捗状況については原則毎日、お客様に電話をかけてご報告することにし、お客様にも毎日報告してもらえるので安心だと喜んでいただけました。

他社を圧倒する情報量・スピードでご成約

結果的に多くの業者に土地を紹介したことで、興味を持ってくれる業者が複数現れ、お客様から売却をしたいという依頼を受けてから三週間でご成約することができました。さらにお客様の希望売却額よりも高い額でご成約になったことで、大変喜んでいただけました。お客様には素早く、しかも高値で売却できたことを大変喜んで頂きました。チーム全体で目標に向かったおかげで出せた結果だと思っています。

この売却事例の担当スタッフ

飯村 具実

誠心誠意対応します。
 

トップへ戻る